職員インタビュー

EHD「恵比寿・広尾歯科」に所属する
歯科医師のインタビュー

職員インタビュー

樋口しおり 樋口しおり

樋口 しおり
所属 : 恵比寿・広尾歯科
職種 : 歯科医師
入職年度 : 2018年3月
趣味 : 読書

なぜEHDに入職を決めましたか?

自宅からの通勤時間を考えて近い診療所を探していて EHD に出会ったのですが、医院の診療方針に偏りがなかったこと、前島先生の誠実な話に共感して入職しました。

EHDで仕事をしていてうれしい点はなんですか?

制度化されたものでなく、日々の診療のなかでスタッフ同士で声を掛けあって問課題を解決する環境は特徴だとおもいます。

EHDで仕事をしていて苦労した点はなんですか?

前島先生を慕って十年来の患者さんもご来院頂く事があります。恵比寿・広尾という場所柄、デンタルIQの高い患者さんも多いので、患者さんのこだわりやお悩みをしっかり受け止めて信頼関係を築いて信頼を得られた時は大きな達成感があります。
歯周病の認定医が在席している診療所なので、普通の歯医者さんと違い虫歯治療を終えた患者さんに専門的な歯周病の治療を提案できるところは特徴だとおもいます。またマイクロスコープの導入以降は、従来だと切開して目視が必要だった歯石取りをマイクロ SRP によって患者さんの体の負担が少ない低侵襲に治療ができます。DR.DH.ともに講師の方によるマイクロ SRP の院内研修や、セミナーの支援も嬉しいポイントだとおもいます。

EHDならではの特徴はなんですか?

スタッフの間に分け隔てがなく色々なアイデアを出し合うことで、より良い環境づくりができる点です。スタッフ同士の距離感、信頼関係は抜群。世代が近いせいもあるかも知れません。

仕事で大事にしている点はなんですか?

患者さんの望み、主訴をしっかり伺って希望に添った治療をすることが、私の考える患者さんを第一に考えた治療です。自分考え方や診療所の方針もありますが、まずは主訴に寄り添うことを大切にしています。

求職者の方に伝えたいことはなんですか?

どんな職場も合う合わないはあると思いますが、いろいろな所を見てみて合う所を見つけてください。もし当院に興味を持ってもらえたら嬉しいです。

トップへ戻る職員インタビュー

エントリー ENTRY